フォト
無料ブログはココログ

アクセスランキング

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

カテゴリー「お知らせ」の記事

2018年5月 1日 (火)

歩屋ならではの新商品 「大根豆」新発売!

Kimg1205無肥料・無農薬そして自家採種の技術研究に突き進んでいる歩屋から、新商品「大根豆」が誕生しました。

誕生といっても、大根の種の新しい食べ方を提案したものです。

植物は、肥料も農薬も毒物も、根っこからなんでも吸収します。いまや農薬だけでなく、肥料も危ないことが分かってきた時代です。毒性のある物質が濃縮される種をそのまま食べると、病気になります。

少し過激な表現だったでしょうか。

しかし、大豆にしろ小麦にしろ、いま世間はアレルギーで大騒ぎしています。どちらも種をそのまま食べていることを思い出してください。

多用な微生物がつくりだす微量栄養素を豊富に含むHaluの野菜は、もちろんその種に豊富な栄養がギュギュっと詰まっています。

もともと採種用に残している大根ですが、乾燥する前のわずかな期間、生で食べると極上の野菜の味わいがします。

千葉県松戸市のオーガニックスーパー「クランデール」さんのはからいで、4月30日より新野菜としてデビューしました。季節限定で、しかもここ(新松戸店)でしか買えません。

生でも、茹でても、サラダのトッピングに。

本当に力のある種は、とても美味しいです。

2018年4月19日 (木)

Haluの野菜のお菓子ができました。

PhotoHaluの4億年人参を使ったクッキーやマドレーヌができました。

新作のクッキーは、千葉県松戸市の洋菓子店「パティスリー みつ葉とはーと」のオーナーパティシエ、西村泰久さんの作品です。

もともとのクッキーもとても美味しいのですが、そこに4億年人参の乾燥フレークを混ぜ込みました。初めのひと口は、普通に美味しいクッキーの舌触りと香りがします。すばらくすると、少しずつ人参の香りが口に広がってきます。4億年人参は、どことなく高麗人参の香りがします。このクッキーも、何やら健康に役立ちそうな、とってもありがたい香りがします。

ちなみに、クッキーの名前は「キャロッキー」です。

ネットでも注文も受け付けています。

ぜひご賞味ください。

関連記事もぜひご一読を ⇒ 新作クッキー誕生

2018年2月24日 (土)

農場の見学会を開きます

Kimg0980Halu農場の見学会を開くことになりました。

第1回は3月10日(土)11:00-12:30、千葉県我孫子市の本社農場をご案内します。

今年、2018年1月から通信講座を開始しました。少しでも多くの人に無肥料栽培の面白さを感じていただいたり、日々のストレスに悩んでいる人に心身を癒していただいたり。そんな趣旨で、Haluの畑を肌で感じていただこうという企画です。

見学会はこれ以降もなるべく多く開催していく予定です。

詳細はこちらから⇒ 見学会のご案内

2018年2月10日 (土)

新しいサイトを始めました

2018年という新しい流れが起きる年になり、新しい視点のWebサイトを作成しました。

NewFarmer-Halu ~ 新しい自然とのつながり

園芸や農業は初めて、という方にも楽しんでいただける情報サイトを目指しています。

内容は、画像や動画を中心にして、畑にいる生き物とか、いろんな植物とか、美味しく食べられる発酵食のことなど、Haluの技術的なことではない、周辺の面白い情報を発信したいと思っています。

また、本社農場の様子は、毎週1度のペースで、通信講座「新farmer塾」のブログでお知らせしています。

このブログでは、どちらかというと気合の入った情報(技術的な進展など)を発信していく場として継続してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2018年2月 6日 (火)

動画ができました~Haluのドキュメンタリー

Haluのドキュメンタリー動画がついに完成しました。まとめてくださったのは、日本大学芸術学部で映画制作を専攻する本山鈴乃さんです。

昨年(2017年)の2月に初めて本社農場に来られて、卒業制作の題材にHaluを取り上げたいとの意向を受け、ぜひにと私からもお願いしました。

千葉県我孫子市の本社農場は、Halu農法の拠点農場に位置付けて、2016年3月から土壌改良を始めました。それまでは、一部慣行栽培で農薬が使われたり、休耕地であったりして、生態系をゼロから整えることになりました。

その途中の2017年初夏から晩秋にかけて、農場の移り変わりを撮影していただいたり、インタビューを受けたりと、貴重な半年間でした。

映像は約14分間。撮影した時間はものすごくたくさんあって、それを14分にまとめるのは大変だったと思います。

Haluの畑にはたくさんの生き物がいます。

また、ここまで来るのにも、たくさんの困難がありました。

そんな様子を動画でご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください。⇒動画のページ

2018年1月18日 (木)

人参の収穫を再開しました。

本日から、防風のために被覆していた人参の収穫を始めました。

Kimg1024Kimg1025昨年10月の長雨と台風の影響で生育が止まってしまった人参は、不織布で防風し、“温存”していました。

とはいえ、この冬は例年になく寒い冬になってしまったので、ちゃんと育ってくれるかハラハラしていました。

さて、不織布を外して収穫してみると、なかなかしっかり大きくなっていました。これなら、ちゃんと出荷できる大きさです。ハウス栽培でなくてもこれだけできるなら、無肥料・無農薬栽培としては十分すぎるでしょう。

今冬は野菜の品不足で価格が高騰しているようですね。当社で出荷している大根のほうが安いぐらいです。(当社の大根は定額です。相場に左右されません)

これから2月いっぱいは、1年のうちでもっとも野菜の出荷量が厳しくなる時期ですが、大根、人参、大根の甘酢漬けは出荷を続けられそうです。

2018年1月 9日 (火)

新商品の開発(大根の漬物)

Kimg1018大根を材料にした新しいお漬物の試作をするため、収穫を始めました。試作に使う大根は600㎏です。主任研究員の鈴木さん(=写真=)と2人で収穫し、洗って荷造りしましたが、私の動きが鈍く、360㎏分が用意できました。

残りは明日午前中に準備し、岐阜県の老舗漬物会社さんに送る予定です。

自分たちで甘酢漬けをつくって通信販売と地元直売所やスーパー向けに出荷を始めて、徐々に認知度も高まっている感じがします。

自然食はがんの食事療法にも使われていることから、Haluの大根は“薬膳”としても効能があると考えています。

新しい漬物はまだ成功するかどうか分かりませんので、もう少し進展してから詳細をご報告いたします。予定通りなら、甘酢漬けに勝るとも劣らない美味しいお漬物になるはずです。

2017年12月 1日 (金)

通信講座、いよいよスタートします!

Halu農法の通信講座が、来年1月より、いよいよスタートします。

主催は、提携農場の「歩屋元気・復活農場」です。

Haluの大型プランターを開発し、素晴らしい野菜をつくる技術を持つみなさんです。

通信講座は「新farmer塾」といいます。

入門コースと家庭菜園コースの募集が、本日から始まりました。

詳細は、Webサイトでご確認ください。

これまで、千葉県我孫子市の本社農場に来ていただいたり、本社直営の菜園でした経験できなかった無肥料・無農薬栽培の面白さを、ご自宅や近隣の貸農園で実践できるようになります。

なかなか千葉県の農場に来られないという声もいただいているところです。

ぜひ、インターネット上で交流できれば、ありがたく存じます。

新farmer塾のWebサイトはこちらから。→クリック

2017年11月 7日 (火)

サバイバル講座を開きます

いきなりの告知になってしまい、すみません。

11月19日(日)午前10時より、「第1回 野草サバイバル講座」を開きます。参加費1,000円です。

Kimg0896内容は、歩屋の本社農場に生えている「食べられる野草」を探し、食べるという体験講座です。逆に、毒を持つ野草も学びます。

Haluの畑は肥料や農薬などの人工的な資材は使っていませんし、緑肥などの植物由来の肥料も一切、使いません。

あくまで、自然の生態系を豊かにすることで野菜を生産する技術ですが、同時に、野菜以外のたくさんの植物が生息しています。

いま、温暖化や異常気象に不安を持つ人も多くなっているかと思います。地震などの自然災害もいつ襲ってくるかわかりません。

いざというとき、役に立つのが「食べられる野草」の知識と経験です。

今後、ゼロから火おこしする技術なども含め、季節によって異なる野草を知るため、継続して開催していく予定です。

関心のある方は、ふるってご参加ください。

Halu農法の講座ではありませんが、Haluの畑がどんな感じの空間なのか、知っていただく機会にもなります。

畑でお会いしましょう。

申し込みは、歩屋のサイトからどうぞ。

2017年11月 2日 (木)

大根の甘酢漬を販売します。

Kimg0871いよいよ、大根の甘酢漬を販売することになりました。

Haluの大根だけでなく、良質な有機大根を材料にした漬物です。

あくまで無添加の発酵食品にこだわりました。

じっくり時間をかけて、砂糖、食酢、塩、唐辛子のみで味付けを研究し、10月に試験販売したところ、大変好評でした。

良質な漬物は胃腸の調子を整えます。

胃腸の調子が良くなると、全身の不具合が改善します。

メルマガでもお伝えしていることですが、第一のお勧めはHaluの大根おろしを毎日食べること。第二は大根のお漬物です。ただし、加熱処理していない、乳酸発酵しているものです。

生の大根は近隣の方にしかお分けできませんが、漬物は通信販売するために準備を整えています。近く販売開始します。

ぜひご愛用ください。

(写真は、10月22日、東京都内で開かれたイベントでの販売ブースです。試食販売をして、おかげさまで完売しました)