フォト
無料ブログはココログ

« まるでタイタニック⁉ ~ 目を覚ますための第一歩は行動すること | トップページ

2020年3月17日 (火)

大恐慌 いよいよ現実に。本命は2020年8月?

アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウィルスの感染拡大が7月まで続くとの予測を公表したようです。ということは、日本の後ろ盾であるアメリカの不参加は確実なので、東京五輪は中止もしくは延期という流れになるでしょう。そして、それより深刻な大恐慌のシナリオが発動することになりそうです。

ウィルスによる死者に加えて、大恐慌による餓死者・自殺者も出てきて、歴史上最悪の生活破綻が人類を見舞うことになります。

カウントダウンは、5か月間という短い時間で始まった感があります。さて、5か月で何ができるでしょうか。やりようもないので、情勢を見守るという人がほとんどだと思いますが、私はこの時のために10年前から準備をしてきました。なので、孫たちをみすみす飢え死にさせるようなことはさせません。

最近は仲間も少しずつ、というか最近になって急に増えてきたので、仲間といっしょなら確実に生き残れそうだと感じています。

経済破綻したとき、生き延びるために必要なものはなんでしょうか。

水と食料、そして雨露をしのげる場所です。当たり前なんですが、狭い日本にいる1億人がこれを奪い合ったとき、あなたは生き残れる自信がありますか? 多分、殺し合いになります。

殺し合いは最悪の場合を想定したものですが、可能性はゼロではありません。人間は生き残るために何でもしますから。

だから、そんな場合でも生き残るためには、かなり知恵を使わなければいけないでしょう。自然農法は、そのための研究なのでした。経済破綻しても、種をまけば食べ物ができる。それこそが、どんな状況でも生き残れる唯一の方法だと考えたからです。

これまでいろいろ辛いことがありました。借金がかさんで首も回らないし、農業関係者は見向きもしませんし。それでも、細々と続けてこられたのは、本当に少数ですが、理解者がいてくれたからです。そして、この一年ほど、ようやく実用化と呼んでも良いかと思えるほど、技術は向上してきました。「間に合った」と感じています。

いま集まっている仲間がいれば、何とかしのげると思います。

ひとつ、この5か月間にしておきたいことがあります。手動ポンプ式の井戸を掘りたいんですね。農場には、地主さん所有の電気式井戸があって、水量がすごいので助かっているのですが、電気が使えない場合、生活のための水が心配なのです。手動ポンプ式なら、生活のための水も、畑のための水も賄えます。どなたか、仲間になって、井戸を掘りませんか? 土地はあります。千葉県我孫子市です。

いざというとき、ここには食べ物はあります。あとは水の問題をなんとかクリアしておきたいこの頃です。まだ、仲間を募集中です。

« まるでタイタニック⁉ ~ 目を覚ますための第一歩は行動すること | トップページ

参考情報」カテゴリの記事

コメント

初めまして、私は大分県は別府に住んでます。61才になりまして、現役を少し離れましので趣味の園芸をまた始めました。以前は慣行農法でやってましたが、どうも窒素、リン酸、カリというのがうさんくさいもののように思えて、色々とネットで調べている内にここのブログに当たりました。面白いです!自分の考え方に似てる方がいらっしゃるのにはびっくりしました。
さて、井戸の件ですが、手動ではとてもお宅様の圃場を賄うには無理が有るように思えます。発電機と水中ポンプ位は必要かと思います新品で無くても、ネットで調べれば有ると思います。但し、10M以下の浅井戸に限りますが。浅井戸だと水が汚染されている可能性があります。80M掘ればきれいな水が手にはいりますけど、かなりのお金がかかります。お宅様のポリシーに合うかどうか?でしょうが。
近ければ行って加勢したいところです。残念です。
それでは、失礼します。

小林様
久しぶりにコメントをいただきました。ありがとうございます。

農場は1.3haありますので、畑用の井戸としては小さいと思いますが、自然災害もしくは貿易の破綻で電気が使えなくなったとき、飲み水として確保しておきたいと考えました。

Halu農法は、マルチがあれば、井戸水がなくても何とか夏場をしのげるところまで来ました。秋、冬は気持ちが良いほど野菜ができてくれるようになりました。

あとは、災害への備え、と考えています。近ければ、ぜひ応援をお願いしたいところです。(^^)

興味深いです❗
鋸南町在住ですがお伺いしたいです🎵

井関様
コメントありがとうございます。
いまの厳しい社会情勢で、1人でも多くの自然農法実践者が増えることが、とても重要になってくると考えています。少し離れていますが、毎月1回の講座などもあります。ぜひ、畑をご覧ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まるでタイタニック⁉ ~ 目を覚ますための第一歩は行動すること | トップページ