フォト
無料ブログはココログ

« Haluのミニミニ菜園 | トップページ | 日本が自信を取り戻すとき~無限食糧の思想 »

2018年6月10日 (日)

英語版ができました!

ついにHalu農法の英語版ページができました。歩屋のWebサイトにめでたくアップいたしました。ニューヨーク在住の日本人男性のご厚意によって、素晴らしい英文にしていただきました。

私自身は英語があまり得意ではないので、英文のすべてがわかるわけではないのですが、一生懸命読んでみると、感動的なほど簡潔で、Halu農法のポイントが見事に描かれているように感じます。さすがプロフェッショナルの仕事だと、心より感謝する次第です。

自然界には、肥料を使わなくても、美味しい野菜がたくさんできる仕組みがある。その科学的な根拠を突き止めた──。そんな内容です。

肥料や農薬が大好きな日本の農業界では、なかなかHalu農法(自然農法)は受け入れられていません。しかし、アメリカやヨーロッパには、新しい技術を理解し、受け入れる素地があるそうです。

これまでにも、Halu農法の説明を外国語に翻訳してほしかったので、いろいろな方に助けを求めていたのですが、今回、ようやく念願が叶いました。

英語訳ができると、これをもとにしてフランス語訳できたり、中国語訳できたりする可能性がうんと高くなるそうです。

技術的には、ほぼ確立できたので、あとはスポンサーが現れてくれるだけで、一気に農業技術の革新が起きそうなワクワク感があります。本当は日本でそのムーブメントが起きてほしいのですが、この際、アメリカでもヨーロッパでも、どこでも構いません。

アメリカの砂漠とか、中国の砂漠とか、アラブの砂漠とか、アフリカの砂漠とか、オーストラリアの砂漠とか、インドの高地とか、そういったところが広大な耕作地に変わるイメージが膨らんできます。

« Haluのミニミニ菜園 | トップページ | 日本が自信を取り戻すとき~無限食糧の思想 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語版ができました!:

« Haluのミニミニ菜園 | トップページ | 日本が自信を取り戻すとき~無限食糧の思想 »