フォト
無料ブログはココログ

« オリンピックの選手村に、なんとしてでも食材を届ける!! | トップページ | 常識がひっくり返る面白さ »

2016年7月11日 (月)

草を乗り越えるスイカ

Kimg0044今年は、いろいろな事情があって、スイカの作付がいつもより遅めです。時期は遅れていますが、今のところ、それぞれ順調に育っています。

さて、毎度おなじみの光景になっていますが、この時期はメヒシバやエノコログサといったイネ科の雑草がかなり伸びてきます。梅雨の時期は成長速度も急激です。つまり、放っておくと、スイカとイネ科雑草の競争状態になります。

共生微生物の繁殖が思わしくない場所では、スイカは完全に雑草に負けます。逆に、共生微生物が順調に繁殖している場所では、写真のように、スイカが雑草を乗り越えて成長します。

夏の雑草、とくにメヒシバは、地を這うように葉を成長させていきますが、夏の強い日差しから地表を守る役目を担ってくれていると考えています。メヒシバが繁殖すると、地面は乾きにくくなります。そして、写真では分かりにくいかもしれませんが、メヒシバを乗り越えるスイカは強い生命力を見せつけています。

この状態になると、梅雨明けしても、強い日差しに地面が乾くこともなく、かつスイカはたっぷりの日差しを浴びて、放っておいても美味しいスイカを成らせてくれます。

« オリンピックの選手村に、なんとしてでも食材を届ける!! | トップページ | 常識がひっくり返る面白さ »

実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草を乗り越えるスイカ:

« オリンピックの選手村に、なんとしてでも食材を届ける!! | トップページ | 常識がひっくり返る面白さ »