フォト
無料ブログはココログ

« 種播き開始 | トップページ | 秋冬野菜の種まきが終わりました »

2015年9月19日 (土)

大変です!

Photo大変です。間違いなく発芽するはずのミズナがまったく発芽しません。写真は、先週の土曜日に草を刈り、ミズナの種をたっぷり播いた畝です。一週間たっても、まったく芽が出てきません。種が古いので、それが原因だと思われます。

これまで、ミズナはいつでも確実に発芽してくれていたので、まったくの無警戒でした。仕方がないので、違う種類のミズナの種を播き直すことにします。

32一方、ダイコンのほうは今年購入した種なので、ちゃんと発芽してくれています。写真左は9月6日に播いたダイコン、右は14日に播いたダイコンです。このほか、少しですがキャベツも発芽しています。

あゆみ塾用の畑には、ニンニク、タマネギ、ハクサイ、ブロッコリーなどなど、いろいろ植えてあります。きょうも、ニンジン、コマツナ、ルッコラ(セルバチカ)、シュンギクの種を播きました。こちらは賑やかな風景になりそうです。

*ダイコンの近くに発芽しているのはミズナです。これは、昨年秋に播いて、今年の春に花が咲き、種が落ちたものです。いわば2代目なんですが、収穫用に播いたものではありません。Haluの仕組みからいうと、ミズナが成長することで共生微生物も増え、ダイコンの成長を助けてくれるでしょう。ですから、もちろん引っこ抜くことはしません。このまま成長を楽しむ予定です。

« 種播き開始 | トップページ | 秋冬野菜の種まきが終わりました »

実践」カテゴリの記事

コメント

すわ一大事
何ごとかと思ったら芽が出ないでしたか(*‘∀‘)
ん~…本当に、まったく発芽していませんね。
まさか別の畝に播いていた…というオチではないですよね?
いやいや…横内猛さんに限ってそんなハズは
これからの大根と水菜の混植風景の写真、楽しみです。
それでは、水菜が大豊作でありますように

こんばんは。種は2011年のものです。そんなに古いというわけではないのですが、管理が悪かったのですね。同じく2011年産ですが、ほかの種苗会社のミズナの種が残っているので、それを播いてみます。
 
実は、ほかにもレッドマスタード(赤カラシナ)とか、ビーツとか、ホウレンソウとか、ルッコラとか、レタスとか、大量に種があるんですが、結局播ききれなくてほとんどダメにしてしまっています。
 
でも、Haluという新しい技術に行き着いたので、「このプロセスは必要だったのだ」と自分に言い聞かせて、こっそり布団の中で泣いています。
 
お陰様で、土の状態はとても良いように見えます。明日、ミズナの再チャレンジ頑張ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大変です!:

« 種播き開始 | トップページ | 秋冬野菜の種まきが終わりました »