フォト
無料ブログはココログ

« "肥沃な土地"の真実とは?~Haluの世界その12 | トップページ | ●●●●~Haluの世界その13 »

2015年7月27日 (月)

マメハンミョウ

2昨日の夕方、草刈をしているとき、初めて見る虫を見つけました。しかも、アルファルファの葉っぱに大量についています。帰宅してネット検索をかけてみると、「マメハンミョウ」という虫で、有毒な「カンタリジン」という成分を持つそうです。

ダイズの食害などで有名なのだそうです。

今朝、昨日と同じところを見に行くと、姿がありません。いなくなったのかと思ったら、近くに生えている草(エノコログサ)を刈ったときに、根元にたくさんいました。

マメハンミョウは、マメ科植物だけでなく、いろいろな野菜の葉を食べるそうです。ただ、畑の一部に群生する習性があるらしく、たしかに、写真を撮った場所以外には見当たりません。

有毒といっても、向こうから人間に危害を加えることはないようです。

さて、猛暑が続いています。スイカもカボチャも暑さには強いので、元気に伸びています。とくにカボチャの花の香りがほんのり漂ってきて、気分の良い早朝の畑です。雌花もたくさん咲き始め、ミツバチも朝から働いているので、たくさん実をつけてくれるでしょう。楽しみです。

« "肥沃な土地"の真実とは?~Haluの世界その12 | トップページ | ●●●●~Haluの世界その13 »

実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マメハンミョウ:

« "肥沃な土地"の真実とは?~Haluの世界その12 | トップページ | ●●●●~Haluの世界その13 »