フォト
無料ブログはココログ

« 未明からの大雨 | トップページ | これからが‟本番”~スイカとカボチャ »

2015年7月17日 (金)

今年はしっかり摘果します(スイカ)

畑を見回ると、まだ育ちの遅れているスイカやカボチャがたくさんあります。まだ身体のしっかりしていない状態で実を付けてしまっている株もいくつかあります。きょうは、それを摘果しました。

身体が小さいうちに実を付けると、間違いなく本体の成長が鈍ります。むしろ「ストップする」と表現してもいいかもしれません。昨年までは実験(というより自分自身の経験)としてそのまま観察しましたが、小さな身体でつくる栄養をすべて実の成長に注ぎ込む様子が目に焼き付いています。けれども、結局どちらも小さいまま枯れていきます。

PhotoPhoto_2小さいうちに実を摘んでしまうのは可哀想な気もしますが、それは個人的な感情の問題です。むしろ、そのまま放っておいて、スイカやカボチャに無理させるほうが、中途半端で可哀想なことなのだと、最近になって学ぶことができました。

九州は梅雨明けしましたね。こちらも間もなくでしょう。真夏の光を浴びて、遅れているスイカたちも大きくなってくれる可能性が高いので、それを優先します。

« 未明からの大雨 | トップページ | これからが‟本番”~スイカとカボチャ »

実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はしっかり摘果します(スイカ):

« 未明からの大雨 | トップページ | これからが‟本番”~スイカとカボチャ »