フォト
無料ブログはココログ

« 食害その後 | トップページ | 農業の心は「福祉」の心 »

2015年6月18日 (木)

ジャガイモの実

Photoついにジャガイモの実を自分の目で見ることができました。これまで何度か挑戦して、初めてのことです。といっても、私が植えたのではなく、あゆみ塾の塾生が植えた種イモから育った株で、いくつかの花が実をつけて、しっかり大きくなったものです。

見た目はミニトマトそのもの。同じナス科の植物であることがすぐにわかります。

もともと、ジャガイモは、収穫時に種イモを残して、次の作付に使います。そのように教わるのですが、やはり私は、種から育てて、その土地の固定種にしたいと考えてしまいます。これまでも、何度か種イモを植えて、花が咲くたびにワクワクして実がなるのを待っていたのですが、ことごとく花が落ちてしまいました。

今年は、この実をいくつかいただき、種を採りたいと思います。どんな芽が出てくるのか楽しみです。

« 食害その後 | トップページ | 農業の心は「福祉」の心 »

実践」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
楽しくてまた来てしまいました(*‘∀‘)
ジャガイモの実は、小さい頃に何度か見たことがあります。
ミドリ色でしたけど、熟すと赤くなるのでしょうか?
何の為に実が生るのか不思議に思っていましたが、タネだったんですね。
わたしも播いてみたくなりました。
ちょうど畑のジャガイモが花をつけ始めたので、実がつくのでは?と、期待
しちゃってます。
これからますます楽しくなってきますね。
それでは失礼します。

ゆきごんさん、こんばんは。私もジャガイモの実を見るのが初めてなので、このあとどうなるのか見当もつきません。もしかすると、収穫のタイミングを逃して種を採り損ねるなんていうこともあるかもしれないので、気をつけようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの実:

« 食害その後 | トップページ | 農業の心は「福祉」の心 »