フォト
無料ブログはココログ

« ”害虫”?もちろんいます・・・が | トップページ | ”常識外”農法 »

2015年5月 3日 (日)

発芽しています

大急ぎで夏野菜の作付け準備をしています。今年は、スイカとカボチャを中心に作付します。また、昨年の大雨によって壊滅したメロンは、わずかに残った種で再チャレンジします。

PhotoPhoto_2昨年はすべて畑に直播しましたが、今年は、一定量を発芽させてから定植する予定です。先週の4月25日(土)にセルトレーに種播きしたところ、メロン(写真左)、スイカ(写真右)が次々発芽していて、カボチャは明日あたりに双葉を見せてくれる感じです。

セルトレーに入れた土は、もちろん培養土ではなく、畑の土をそのまま使っています。共生微生物がすでに生きている土です。けれども、苗まで育てる予定はありません。なるべく早く畑に移します。5月5日に雨の予報が出ています。それまでに定植しようと考えています。

本来は、なるべく手間を省くために、直播のみで作付できれば理想だと思います。しかし、発芽が遅れると、その後の生育や収穫の遅れにつながり、「商品作物の栽培」としては不十分です(昨年の経験から)。そこで、発芽をコントロールすることは必要と考えて、一部の種はトレーで発芽させることにしました。

2このほか、3月28日に播いた春播きダイコンはそこそこ順調に育っています。といっても、これ(写真中段)が本当に順調な成長といえるのかどうかは、ダイコンの作付が初めてなので、よくわかりません。少なくとも、病虫害はなく(以前、キスジノミハムシに開けられた穴が少しありますが・・・)、本葉もそろって大きくなっているので、きっと順調なはずです。

さらに、4月18日(土)に発会した「あゆみ塾」の畝を見ると、茶豆、カボチャ、菊芋が発芽しています。こちらもどんなふうに成長するのか楽しみです。
1Photo_3Photo_4

« ”害虫”?もちろんいます・・・が | トップページ | ”常識外”農法 »

実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発芽しています:

« ”害虫”?もちろんいます・・・が | トップページ | ”常識外”農法 »