フォト
無料ブログはココログ

« 地主さんの驚き | トップページ | 大雨の試練 »

2014年6月 4日 (水)

スイカにウリハムシの被害・・・なし

53413大玉スイカは順調に生育しています。写真左は4月13日播種。こちらは子ヅルも伸び始めています。右は5月3日播種。発芽がそろっているだけでなく、本葉も6枚目が出てきています。数日で親ヅルがグンと伸び始めるでしょう。

さて、気になるウリハムシの被害ですが、スイカにはほとんどありません。「ほとんど」というのは、20株に1株くらい、「おや、少し食べられているな」と思う小さな穴が開いている程度です。ほかはきれいなものです。

PhotoPhoto_2ウリハムシがいないのかというと、そんなことはありません。自家採種2代目のカボチャに、しっかりウリハムシがたかっています。(下段写真左) といっても、まったく食べられていないカボチャもあります。(下段写真右) やはり、これが自然農法の威力なのだとしか考えようがありません。

ちなみに、ウリハムシに食べられているカボチャですが、ここまで成長すると、あとは爆発的にツルを伸ばし、大きな葉をいくつも広げてきます。食害はまったく心配ありません。

「健康な野菜」とは、こういうものを指すのだと、今年は特に感じています。

 
 


自然農法 ブログランキングへ

« 地主さんの驚き | トップページ | 大雨の試練 »

実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイカにウリハムシの被害・・・なし:

« 地主さんの驚き | トップページ | 大雨の試練 »