フォト
無料ブログはココログ

« 自然農法の定義について | トップページ | 自然農法の畑の実際 »

2014年6月30日 (月)

東京五輪の選手に自然農法の食事を

52612関東地方は、あいにくの長雨になっています。それでもスイカ、メロンが順調に生育する姿を見ていると、次の展開が頭にふつふつと浮かんできます。

6年後の2020年、東京オリンピックに参加する選手村で、選手全員に自然農法で作ったご飯やパン、野菜、肉類を提供できたらいいなと。お米は、提携農家の坂本さんにお願いすれば何とかなると思いますが、小麦や野菜はこれからです。まして、自然農法の飼料で育てた肉類となると、現時点では見当もつきません。

まだ時間はありますから、これからネットワークを作っていきたいと、漠然とですが考えています。とても不思議な感覚ですが、私の頭の中では、「農業で肥料を使う」という意識、知識がすっかりなくなっているようです。きっと、スイカとメロンが元気に育ってくれているからだと思います。

*写真はスイカ12日目(4月13日播種)と、メロン(5月26日播種)です。梅雨明けが待ち遠しいところです。

 
 


自然農法 ブログランキングへ

« 自然農法の定義について | トップページ | 自然農法の畑の実際 »

農業者への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪の選手に自然農法の食事を:

« 自然農法の定義について | トップページ | 自然農法の畑の実際 »